24Optionとは・概要など

バイナリーオプションやFX取引などの取引を24optionで続けていると、運が良ければ多額の収益を上げることができます。


もしそうなれば、収益を口座から出金して、別の口座に移動したり、他の投資商品に振り分けたり、その他の資産運用・商品購入に使いたくなるでしょう。


お金を引き出す手続きは、口座の管理画面にある「出金申請フォーム」からできます。24optionの口座からの最低出金金額は、普通は5000円です。


出金にかかる手数料は、一か月に1回まではタダですが、2回目以降は1回3000円もしくはそれと同じ価値の外貨手数料が発生します。


そして、口座を開設したときに開催されていたキャッシュバックキャンペーンなどでボーナスを手に入れたときは、そのボーナスの20倍以上の金額を取引で使わなければ、口座からお金を引き出すことはできません。


これは24optionにしかない規則のようですが、ボーナスを手に入れるためだけに口座を作る人がいなくなるように設けられた規則のようです。口座を作ったときにボーナスを取得するかは申込のときに選べます。


出金のためには本人の確認が必要になります。そのため、24optionに本人確認書類を送らなくてはなりません。


一:運転免許証やパスポートのコピー

二:公共料金・携帯通話料の請求書など住所が載っているもの

三:クレジットカードの両面コピー



以上の3つを24optionが指定する送り先に送りましょう。24option側で確認が取れると、出金が可能になります。本人確認手続きについては、外国為替取引のWEBサイトから具体的な詳細を確認してください。


クレジットカードのコピーは悪用される恐れもあるので、下4桁の番号だけ写してその他の数字は隠しておくと良いでしょう。また、いくつかのクレジットカードを使って入金している人は、その全てのカード別に本人確認書類を送り、身分証明をしなくてはなりません。


24optionの担当は比較的すばやく対応してくれるので、本人確認はすぐに済むようです。ここはバイナリーオプション 初心者向きと言えるでしょう。


 

FXに関して知識

近年金融取引で最も注目を集めているのがFXの取引です。幅広い年代層の人が取引に参加するようになり、毎日活発な取引がなされているのではないでしょうか。そのFX取引が注目を集め、実際に取引をしている人が増加してきていてる背景には、気軽に取引に参加できるというメリットが存在するからではないでしょうか。このように気軽に取引に参加が出来るという点は他の金融取引に比べて傾向が非常に強く表れており、FXに関して知識がない人であっても取引に参加しながらノウハウを学ぶことができるため、今後も取引に参加する人が増加していくのではないかと考えられています。